DAZN、大幅値上げ敢行。

f:id:manchester-98-99-rs:20220122153419j:plain

スポーツのあらゆるジャンルの中継を網羅しているDAZNが2月22日より値上げすると発表しました。

 

報道によると現在1925円ですが2月22日以降は3000円になるとし、実質1000円の大幅値上げになります。

 

これはauユーザーの契約者にメールにて告知されたことでツイッターのトレンドに入り、ザワつかせました。

KDDIはこの報道について事実だとており、DAZNの発表前ですが値上げは行われるようです。

 

 

ネットでは嘆きの声が上がる。

f:id:manchester-98-99-rs:20220122153819j:plain

これにたいしてDAZNユーザーは嘆いており、ツイッターでもトレンドに入るぐらいの反響があるようです。

 

3000円になると解約か?

 

3000円ならスカパーにだな。

 

サッカーしか見ないから3000円はキツい。

など、多くは3000円は経済的にかつ見たいコンテンツのわりに高いとの声が多いようです。

 

見たいジャンルが偏っているユーザーには3000円はキツい。

f:id:manchester-98-99-rs:20220122154056j:plain

僕もDAZN契約していますが、サッカーしか見てなくて、Jリーグも浦和レッズ、プレミアはマンチェスター・ユナイテッドの試合しか見ないので(プレミアは他のビッグマッチもたまに見ます)正直3000になるときついです。

他のユーザーも同じような意見が多く、見たいジャンルが少ない人にはお高く感じているようです。

正直、プロ野球ではホームの広島戦などが見れずヨーロッパサッカーのチャンピオンズ・リーグの突然の撤退などはユーザーの物足りなさを感じさせる要因になっています。

 

DAZN for docomは今の所、据え置き。

f:id:manchester-98-99-rs:20220122154118j:plain

ドコモユーザーの特権であるDAZN for docomは一般ユーザーより少しお安く提供されていますが、今回の値上げに関しては据え置きの姿勢を保っているようです。

 

なので初期の段階で契約したユーザーは980円(税別)のままで視聴継続になるようです。

しかし、今回のDAZNの強気の値上げは次回以降DAZN for docomoという聖域に手をかけるかもしれません。

 

年間視聴パスなら約2ヶ月分お安くなる。

f:id:manchester-98-99-rs:20220122154155j:plain

値上げはキツい、けどDAZNはまだ見たいという人には対策として年間視聴パスがお得のようです。

年間視聴パスはギフトコードを入力して視聴する方法ですが、それだと年間で19250円で販売されているので1925円だと年間でいうと2ヶ月分安くなります。

なので現在、値上げ対象ユーザーは年間パスに切り替える人が続出しているようです。

 

値上げが始まってからはこの年間パスも単純に考えると30000円(3000×10ヶ月分)になるかもしれないので現在の価格で今年を乗り切ろうと考えた場合、年間パスを求めるのがお得かもしれません。

 

Grren Arrow